June 25, 2012

I'll be there




Michael_Jackson_in_the_closet_by_kkorange


I'll be there

君と僕とで誓おう
必ずこの愛を守ることを
愛があれば 僕はそこに行く


君に手を差し伸べて
君のすべてを信じる
君はただ 僕の名前を呼べばいい
僕はそこに行くから


君の心が安らかになるために 僕は行くよ
君の周りに夢の世界を築こう
出会えたことを本当に良かったと思ってる
僕は君の元へ行くよ とても愛してるんだ


君の支えになるよ
ずっと支え続けたいんだ


君の心を喜びと笑顔で満たしたい
僕たちがずっと一緒にいること、それが全てだから
君が必要なときにはいつだって
僕は君のもとに行くよ


君を愛する、無垢な心で
僕は君を守るんだ
だから ただ僕の名前を呼んで 
そばに行くから


もし君が他の誰かに出会ったとしたら
その彼は君を大切にしないといけないね
そうでなければ、僕が駆け付けるのだから


わかるよね?
僕は君のもとへ行くよ
ただ僕の名前を呼ぶだけでいい


ちょっと振り向いてごらん


僕は君のもとに行くよ
君が必要ならばいつだって
わかってるよね?


I'll be there, I'll be there,
just call my name, I'll be there...

ただ僕の名前を呼んで
僕は君のもとに行くよ

    訳 伊勢丹子(たみこ)さん





img68374d44tnbzw7
 


みずみずしく 透き通るような 歌声で語りかけてくれる
「Jackson 5」 時代の名曲ですね。
いつもそばにいてくれる お守りのような曲

あなたがいないことがなかなか受け入れられず
悔しさばかりが

・・・・・・そしてまた 今年もこの日
涙ばかりがあふれます。







この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/i_love_michael829/8149469 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

絵文字
 
星  顔