June 04, 2012

ほほ笑みの贈り物

10


子供たちの笑顔のために各国のコンサートで、病院や施設を訪れ子供たちとひと時を過ごすマイケル。

公にも私的にも莫大な寄付をし、デンジャラスツアーの収益はすべて寄付されたのも有名な話です。
そこにはどんな人もどこの人も幸せになる権利があり
差別や隔たりがあってはいけないと願うマイケルの姿勢がうかがえます。

そんな 周りの人たちに幸せと笑顔を振りまき続けている
マイケルが、楽しそうにしている姿は とても無邪気です。
こちらまで楽しく、幸せな気持ちになります。


『ブラック・オア・ホワイト』ショートフィルムのメイキング
監督を担当したジョン・ランディス(John Landis)
作品に『ブルース・ブラザース』などがあり、
最高のショートフィルムと絶賛された『スリラー』(1983年)
の監督でもあります。

ジョン・ランディスに、パイを投げつける入念な打ち合わせをマコーレ・カールキンと行い、
無邪気にパイ投げを楽しむ姿は見ていてうれしくなります

いつも幸せな時間をありがとう

I Love Michael!!





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/i_love_michael829/8149391 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

絵文字
 
星  顔