September 04, 2012

9月吉日 長女 結婚式♪ Ⅲ




cmanjp_20120904150047




9月1日に結婚式・披露宴をした
http://i-love-michael829.doorblog.jp/archives/8028868.html

長女の大好きな歌『365日』が 生まれてからこれまでのプロフィール映像のBGMとして使われていました。

お腹にいるときからこれまでのことが思い出され とりあえず 親として一段落
務めを果たしたかなぁ と思うと 涙がこみ上げてきました。


ケーキ入刀のあと 両母親が新郎新婦のもとへ呼ばれ、それぞれの子供からケーキを食べさせてもらいました。
「ラストバイト」と言うそうで 「今日まで食べさせてくれて、ありがとう。これからは夫婦2人で食べて行きます」という意味だそうです。


初めて食べさせた「お食い初め」を思い出し  嬉しいサプライズに涙がこぼれ・・・









謝辞の手紙を読み上げ
花束と記念品の贈呈の時 私の子供たちに対する想いそのもの歌っている
聞くたびに毎回泣いてしまう 大好きな歌 浜崎あゆみさんの 『MY ALL』がまたまたサプライズで!! 







MY ALL            浜崎あゆみ

作詞 ayumi hamasaki
作曲 Tetsuya Yukiumi

一体もうどれくらいの時間を 共に過ごして来たんだろう
一体もうどれくらいの距離を ともに進んだだろう

僕たちがこれまでに残してきた  完璧じゃないけどキラキラした
結晶が今ここに誇らしげに 輝き放っている

楽しいこと嬉しいことばかりだったとは正直
言えないけどいつでもひとりじゃなかったから

あなたに夢を見せたい 終わらなくて消えなくて
そんな夢を見て欲しい それが僕の願いです

あなたを守って行きたい たとえ何がおきようとも
僕の全てであなたを 守り続けて行きます
 

悔やんでることなんてひとつさえ ないと今でも言い切れるよ
僕たちはいつだって全力で 戦い抜いてきた

つらい夜もやりきれない 思いをした日々も正直
あったけれどいつでも ひとりじゃなかったから

あなたの笑顔が見える 愛おしくて眩しくて
その笑顔が見たくて 今日も僕は生きてます

あなたの愛を感じる 力強くて温かい
そんな無償の愛情を 全身で感じてます

あなたに夢を見せたい 終わらなくて消えなくて
そんな夢を見て欲しい それが僕の願いです

あなたを守って行きたい たとえ何がおきようとも
僕の全てであなたを 守り続けて行きます 







謝辞
お父さん お母さんへ

お父さん、お母さん 今まで本当にありがとう。 思い起こせば
28年間、2人のたくさんの愛情につつまれた28年間でした。
お父さん
いつも冗談ばかり言っているお父さん、家族をからかってばかりで、
子供みたいなお父さん。お母さんはあきれていることもあったけど、
家族5人、いつも笑って過ごしてたね。
お父さんは、小さい頃から怒ることはあったけど、褒めてくれることはほとんどなかったね。
兄妹3人に順番をつけたくなかったのかなぁと、今では思います。
〇〇さんが、初めて家にあいさつに来たとき、〇〇さんに言ったこと覚えてる?
「☆☆を泣かしたら許さんからな。☆☆はいい子やから、これからよろしく頼むぞ!!」
って言ってくれたね。お父さんがそんなこと言うなんて思ってもいなかったから、
本当にうれしかったです。あの日のことは一生忘れません。
お母さん
いつも私のことを見守ってくれて、支えてくれて、励ましてくれて、
ただ ありがとうの言葉しかありません。
進路を決めるときも、就職するときも、私が決めたことには何も言わず応援してくれました。
就職で家を離れるとき、卒論や引っ越しの準備で忙しい私を見て
ただ、頑張ってね、大変やねと言って、笑顔で家から見送ってくれました。
本当は離れる寂しさを必死でこらえていたんだと思います。
私もお母さんのように 強く深い愛情で家族を支えていきたいです。
お父さん お母さん
私は今、とっても幸せです。大好きな家族がいて、どんなに時間がたっても、会えば笑いあえる
仲間がいて、困ったときには絶対助けてくれる、信頼できる同僚、先輩、上司に囲まれて
そして、〇〇さんがいます。
これからは〇〇さんと2人で温かく、笑顔の絶えない家族を築いていきます。
これからもずっと見守っていてください。

〇〇さんのお父さんとお母さん
初めて家にご挨拶に行ったとき、温かく迎えてくださって、本当にありがとうございます。
おじいちゃんやおばあちゃんをはじめ、親戚のみなさんにも迎えていただき、
本当にうれしかったです。
不束者ですが、これからよろしくお願いします。
  2012年9月1日  ☆☆より






人として 親として 自信を無くし悩み落ち込んだことのある私への
娘のあふれるほどの想いと思いやりが 伝わり 感謝感謝で涙が止まりませんでした。

私こそ あなたの母親になれたことをいつも感謝してます。



cmanjp_20120903215210