March 28, 2011

チャリティーコンサート

1971年8月1日にジョージ・ハリスンの呼びかけでチャリティ・コンサート
『バングラデシュ難民救済コンサート』
を行いました。当時はノーギャラでの出演は珍しく断る人が多かったそうですが、
ロック・チャリティ・コンサートとしては世界初の試みとなり、
ジョージはみんなをひっぱって、みごとなリーダーシップを発揮したと言われています。

ジョージに影響を受けたと公言し、ジョージのことを神のように尊敬している
ボブ・ゲルドフは、イギリス、アイルランドのロック/ポップス界のスーパースターが
集まって結成されたチャリティー・プロジェクト『バンド・エイド』を発足し
1984年12月に Do They Know It's Christmas?を発表し
「1億人の飢餓を救う」というスローガンの下、「アフリカ難民救済」を目的として、
翌年7月13日に行われた、ライブエイドは20世紀最大のチャリティー・コンサートといわれました。




1985年 これに触発された形でハリー・ベラフォンテが提唱し
マイケル・ジャクソンとライオネル・リーチーが共同で曲作りをし、
著名なアーティストが「USAフォー・アフリカ」として集結した
We Are The Worldは、発売からわずか1ヵ月で、シングル730万枚、
アルバム440万枚を売上げ、その収益金は6500万ドル(日本円でおよそ70億円)。
食料や衣服など数多くの支援物資をアフリカに送ることに成功しました。
が・・取りかかりは みんな緊張感がなく曲の重要性を忘れていたそうです。
ライブ・エイドの発起人ボブ・ゲルドフがその緊張感の無さに大激怒し、
アフリカで起こっている惨状を出演者達に説明して理解を得たと言われています。




いずれも売名行為 広告塔などの言われ方をしましたが
それぞれにチャリティー活動を続けており
自分のなせることを なせる形で!!
その精神は脈々と受け継がれ 多大な影響を受けたアーチストたちが
またチャリティの輪を広げていくという今日に至っています。

March 23, 2011

RED LINE ~for TA~

浜崎あゆみさんの 2010年4月に発売された【Rock'n'Roll Circus】
というアルバムの最後の収録曲に
『RED LINE ~for TA~』という歌があります。


思いだしてみて 絶望を感じたら
「キミが諦めようとしてる今日って日は
どこかの誰かが 諦めたくなかった明日。」
なんだって事と

こうして日がまた昇る事 尊く受けとめたい

・・・・・

あゆらしい 元気をくれる素晴らしい歌詞です。

March 20, 2011

なんでもない日

子供たちが小さい頃 ディズニー映画のビデオを見せていました。
レンタルになっていたものは、ほとんど見たのではないかと思います。
それぞれ ドナルドダックだったり チップとデールだったり
お気に入りが出来たようですが、
なかでも『不思議の国のアリス』は特に気に入ったようで
台詞から、歌から ほとんど暗記していました。

そのなかに 子供たちが へんてこな歌詞だ!と言っていた
お誕生日じゃない日のうた というのがあります。

なんでもない日!! こんなにありがたいことはないんだけど・・・
と思いながら、 夢や希望にあふれた キラキラした目を前に
興ざめするようなことは 口に出しませんでしたが

やはり 平穏な日常ほど 難しく ありがたいものはないと思います。

ALICE_1

『お誕生日じゃない日のうた』

君と僕とが生まれなかった日
めでたい なんでもない日
祝え なんでもない日
祝え なんでもない日 万歳!

なんでもない日 万歳!
(僕の) (誰の?) (僕の?) (君の?)
なんでもない日 万歳!
(君の?) (俺の?) (そうだ!) (俺だ!)
乾杯しよう 祝おう おめでとう
なんでもない日 万歳!
ヤッホー! ヤッホー!


誕生日は1年に1度っきり
そうとも たったの1回さ
でもなんでもない日は364日
ってことは?
年がら年中お祭りだ! 万歳!


なんでもない日 万歳!
(私に?) (そうだ!)
なんでもない日 万歳!
(私の?) (そうだ!)
さあ ロウソク消したら願いが叶う
幸せやってくる

なんでもない日 おめでとう!

きらきら光れコウモリさん 一体お前は何してる?
この世をはるか下に見て おぼんのように空を飛ぶ

Alice-in-Wonderland

March 13, 2011

『People of the world』

津波の恐ろしさを目の当たりにし
その甚大な被害に言葉を失くします。
時間を追うごとに増えていく犠牲者の数

不安と寒さに震える方々の、一刻も早い救済を願うとともに
犠牲になられた方がたのご冥福をお祈りいたします。

合掌


1995年1月17日
6000人以上の犠牲者を出し、4万人以上が負傷した
『阪神淡路大震災』のチャリティソングとして
マイケル・ジャクソンが作詞、作曲、プロデュース、アレンジをして
ジャニーズのJ FRIENDSへ贈りました。

CDやコンサートの収 益の一部を被災者救済の義援金として寄付するとともに、
募金の呼びかけなど社会貢献活動を行いました。


People of the world



sampa0426f07bdfb841d